1年生

 国語で「おおきなかぶ」の音読劇を行いました。おじいさんがまいたかぶの種がぐんぐん育ち、とてつもない大きなかぶに・・・、登場人物になりきって、アドリブを入れたり、声色を変えたりと様々な工夫をしながら、一人一人が元気いっぱい表現を楽しみました。たくさんの子どもたちが、「もっとやりた~い!」と口にしていました。


















戻る